ヒューマンマシン‧インターフェース設備メーカー

FERLO TECH CO., LTD.

会社成立日:FERLOTECHは1996年7月23日に成立されました。弊社が20年以上の工業級メインブレイン‧スイッチの設計と製造技術があって、豊かな印刷知識と経験を活かしてメインブレイン‧スイッチの操業をしています。例えば、パネル印刷と線路配置、スルーホール、ポリドーム、金属ドームといった産品があります。

当社が提供するメインブレイン‧スイッチは穏やかなLED、抵抗器、センサーなどのコンポーネント組立てです。そして、弊社は色んな需要に応じて、産品の防水、アンチ摩擦、耐熱、耐寒性、耐震、バックライト、静電防護、環境防護と高周波干渉などの防護に専念しています。

未来産品製造の上で、当社が産品をもっと軽くさせようこととスイッチ触感をもっと敏感に使用られるようことのヒューマンマシン‧インターフェースに取り組んでいます。当社も顧客の産品に関する問題の解決と産品機能の改善が得意です。そこで、それは当社の大切なサービス志向です。お客様の声望はFERLOTECHの責任です

最新情報

お客様と外注先:

平素は格別のご愛顧を賜わり、厚くお礼申し上げます。おかけさまで、当社がいよいよ発展できています。今後とも、変わらぬご支援くださるようお願い申し上げます。20200618木曜日から20200624水曜日まで、このたび、当社が社員旅行を開催いたし、ご不便をかけまして、大変申し訳ございません。ご容赦ください。つきましては、上記のとおり旅を催したいと存じますので、ご多忙中誠に恐縮でございますが、万障をお繰り合わせの上、何とぞ、ご来臨を賜りたくお願い申し上げます。

ますますご隆昌のこととお喜び申し上げます。

FERLO Tech Co.、Ltd。管理部門
No.4、Alley 41、Lane 116、Junying Street、Shulin District New Taipei City , Taiwan
Tel:(02)8687 4705 Fax:(02)8687 4708

メインブレイン‧スイッチはスイッチと指示部品と計器パネルがある作業システムで、パネルと電気回路と分離層からなつています。メインブレイン‧スイッチの原理は下記とおり:メインブレイン‧スイッチを押すと、上の電気回路が下に変形する際に、上と下の電気回路のプレートが接触して電流が通されていて、指が離れてから、上の電気回路が反発してきて、電路が切れていて、回路は一つの信号の反響を起こしています。

文章のネットをご覧ください

View URL:https://ferlotech.com/2019/11/26/news1126

HMIカスタマイズ産品設計

FERLOTECHはヒューマンマシン‧インターフェースの専業設計と製造メーカーです。HMIはお客様が機械と互いに進行できるインターフェースの総称です。

当社はいつも宇宙航空、軍事、工業、医療、商業と家電業界に一番先進的なカスタマイズ産品を提供しています。

 

商業信息

 

商業応用

 

自動車応用

 

モバイル装置


医療

工業

産品と部品

装置

高圧パネル線路のホットプレス成型

押すテストでスイッチ寿命が知られる試験

パネルのデジタル彩り印刷

定型に嵌った材料を入れると切る

3D立体成型

完成品の伝導性テスト

ご伝言やご要求をお知らせくださいますようお願いいたします。まずは取り急ぎお礼かたがたご連絡申し上げます。

TEL:+8862-86874705
FAX:+8862-86874708

本社・台湾営業所:

Address : No.4, Alley41, Lane116, Jyuhn-Ying Street, Shuline Dist, New Taipei City,Taiwan.

Copyright © FERLO TECH CO.,LTD.

ferlo.tech@msa.hinet.net
sales@ferlotech.com

Scroll to Top